気がつけば年末。コロナ禍のせいか、年齢のせいか、今年は特に時間が過ぎるのがとても早く感じます。
今年最後の開催となる医療用ガウン作成会を、川崎市川崎区にて12/11に開催致しました。
8名の方にご参加頂き、ご自宅等で作成頂いた分を合わせて、77着を作成することができました!

作成会の開催にあたっては、JVOADのガイドラインに従い、検温・手洗い・アルコール消毒等の感染予防を徹底しております。

今回は、以前出張作成会でお邪魔させて頂いた神奈川県立生田東高校の先生、生徒さんが参加して下さいました。
限られた時間ながら文化祭を開催できることになり、そこでガウン作りを実施したいとのこと。
ガウン作りの輪を広げる活動をして頂けることも嬉しいのですが、それ以上に、この2年弱、いろいろな行事が開催できなかった中で、文化祭が開催できる、というニュースをとても嬉しく思いました。良い思い出になるといいな、と思います。

今年もたくさんの皆さまにガウン作成会にご参加頂きました。本当に有り難うございました!
たくさんお皆さまに参加して頂けたおかげで、これまでに通算4000着を作成することができました。
一人一人にできることは限られていても、たくさんの方にご参加頂けたことでこんなにも多くのガウンを作成することができたことができました。
参加して頂いた皆さまに本当に感謝の思いです。
とはいえ、目標は10000着、まだまだ先は長いです。2022年も、一歩ずつ着実に活動を進めていきたいと思います。
2022年最初の作成会は、1月15日を予定しております。ご興味がございましたら、是非ご参加下さい!

医療・保険機関や介護事業者の皆さまに加えて、水害等で被災した地域でも必要となる可能性を考え、自分たちにできることとして、医療用ガウン作成は今後も継続していきたいと考えています。

本活動にご興味がございましたら、ボランティア活動申し込みフォーム(ここをクリックしてください)を通じてご連絡ください。
作成会での活動時間は9:00-16:00ですが、ご都合に合わせて、午前中のみ、午後のみ、〇時から〇時までという形での途中参加も可能です。

なお、チーム・ユニコンでは、NPO法人MAKE HAPPYさんと連携を取りながら医療用ガウン作成作業を継続しており、完成したガウンは医療・保険機関や介護事業者の皆さまへお送りしております。

2021年最後の活動報告となります。
本年も、大変多くの方々に活動を支えて頂き、なんとか1年間を乗り切ることができました。
本当に、いろいろな方に支えて頂いて活動できていることを感じることができた1年でした。本当にありがとうございました。
一方、新型コロナウイルス感染症も未だ収束を迎えず、そんなことはお構いなしに毎年自然災害が発生しています。
このような状況の中、チーム・ユニコンとしても、引き続き自分たちにできることをこつこつと続けて行きたいと考えております。
2022年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。
2022年はより良い年になりますように。皆さま、良いお年をお迎えください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です