大塚です。
先週の金曜日、私が講師を務めている日本語学校の授業で、この約三十年間に日本で起こった大きな自然災害について、留学生の皆さんに解説をしました。
パワーポイントを使い、地震、津波、火事、川の氾濫、土砂崩れを、多数の画像を使って提示しました。
多くの学生は興味深く画像と解説を見聞きしてくれたかと思います。
地震で高速道路が倒壊したり、津波で流された船が家の屋根の上で残っていたりする画像は、学生たちにもショッキングに映ったらしく、反応を感じました。
土曜の深夜にも地震がありましたが、日本は地震国であり、海に囲まれています。
その日本に現在住んでいる彼らに、自然災害とその大きさ、恐ろしさ、そして、万一被災した場合の対応法等、日本人の自分たちが伝えていくべき事を、今後とも考え続け、実施していきたいと思っています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です