広報の大塚です。ほぼ日々ブログなので、なるべく毎日更新していきたいと思っています。災害ボランティアとは直接関係のないことも書くかもしれませんが、ご容赦ください。
今日は、自分の現在の活動等を含め、自己紹介の続きを書きます。

チーム・ユニコン広報担当の他の 現在の肩書を記載します。
本年4月より、日本語学校の非常勤講師として働いています。北区の学校で平日週二回、アジア各国から来日した留学生に日本語を教えています。まだ始めたばかりの新米なので、日々バタバタしています。
毎週末は足立区の老人施設で非常勤の夜勤の介護士として 七年ほど 働いています。

俳優活動は、実は半分引退しています。昨年をもって、客演及び劇場公演の俳優活動は引退いたしました。
個人的な活動は細々と継続しています。公演を伴わないワークショップ等への参加は興味があるので、時間の許す限り体験してみたいと思っています。

個人活動は、いろいろと続けています。
◆111(ワンワンワン):パフォーマンスユニット。踊り、朗読、音響を担当する男性三人組のグループです。僕は朗読を担当しています。2007年旗揚げ。

◆AAO!(エイエイオー!):音楽パフォーマンスユニット。シンセサイザー、ギター、ボーカルによるバンドです。朗読を含めた音楽パフォーマンスも並行して行っています。僕はボーカルを担当しています。蒲田や錦糸町のライブハウスにて不定期にライブ活動をしています。老人施設のイベントにも出演。2017年結成。

◆つよしとひでき(trf):演劇企画ユニット。俳優2名で、二人芝居やゲストを招いた複数人数の芝居を作っています。作家はその都度外部に依頼し、主に劇場以外の空間を使い、その場所から物語を生み出してもらっています。最新作はメンバーである自分が初めて戯曲を書きました。2001年結成。

◆だむだん連:東京北区の阿波踊りの連。僕は男踊りとして参加しています。たぶん2010年頃から参加。

◆令和ーズ:パフォーマンスユニット。乙武洋匡著「五体不満足」のパフォーマンス作品を作るために結成。今後継続するかどうかは不明。朗読2名、踊り、コントラバス演奏、ジャグラーからなる五人組です。僕は朗読を担当。2019年結成。

個人の今後の予定は、
令和ーズ公演「五体不満足」を足立区の老人施設にて2019年8月に上演予定。他会場での上演も考えています。
AAO!は、おそらく秋ごろに蒲田のライブハウスに出演するかと思います。
つよしとひでき(trf)は、マイペースに面白いことを模索中です。
だむだん連は、神楽坂阿波踊り、高円寺阿波踊りに出演しますが、2019年の今年は、体調の理由で僕自身はお休みします。
111も、マイペースに面白いことを模索中です。過去作品の再演も考えています。

そんな感じでして、外部の舞台公演は引退したと言いながら、何かと忙しい日々です。
ちなみに映像の俳優活動は別に引退しておりません。フリーのせいかも分かりませんが、ここ5年ほど全く声がかかりません。
あ、企業ビデオ等には出演しております。一般の方の目に触れる機会はないのですが。

長文、駄文、失礼いたしました。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です